パソコンの便利な技集

堺市のパソコン教室【ワンスステップパソコン教室】を経営している現役の先生が教える便利なパソコン操作。

このページでは私が普段使用しているちょっとしたパソコンの便利な操作を書いていきます。

少しずつアップしていきますので、たまにチェックしていただければ幸いです。

堺市,パソコン教室,エクセル,ワード,パワーポイント

デスクトップをスッキリさせる

パソコン教室,堺市,初心者

デスクトップがファイルやアプリだらけでごちゃごちゃしていて嫌な場合は、デスクトップ上で右クリック→表示をクリック→デスクトップアイコンの表示のチェックをクリックして外す。

これで、デスクトップはスッキリです(^-^)

元に戻すときもデスクトップ上で右クリック表示をクリック→デスクトップアイコンの表示のチェックをクリックしてつける。これでOKです。

※画像をクリックすると拡大されて見やすくなります。

ウインドウをサクサク切り替える

堺市,堺区,パソコン教室,仕事,エクセル

ショートカットキーでウィンドウを切り替える WindowsTabキー]

パソコンを使用していると、エクセルを開いている最中に、インターネットを開いたり、メールを開いたり……と、複数のウィンドウを開いて作業することも多々あります。そんなときはWindowsTabキーを押すと、開いているウィンドウが一覧表示できます。

 キーボードの←///↓の矢印キーで目的のウィンドウを選びエンターで決定します。

※画像をクリックすると拡大されて見やすくなります。

パソコンの画面をサクッとロック

パソコンの画面をサクッとロックする

WindowsLキー]

オフィスや自宅などで少しの時間席を離れるときなど、パソコンをロックして他の人に見られないようにしたい場合もありますね。そんな時はWindowsLキーでサクッと画面をロックして席を離れましょう。

画面の分割の操作もショートカットキーで

Windows+↑/↓/←/→ キー]で画面が分割されます。

 

 Windows+←キーを押すと画面が2分割され、アクティブなウィンドウが左側半分に配置されます。

 

Windows+→キーは右半分に2分割され配置されます。

2分割の状態でWindows+↑キーを押すと、上側半分が4分割に配置されます。Windows+↓キーは下半分の4分割になります。

 

こういった操作もショートカットキーを有効利用して行うとスマートですね。

メモ帳に現在日時を表示させる

堺市,パソコン教室,初心者,エクセル

メモ帳に現在日時を入力するときはメモ帳を開いた後に、「F5」キーを押せば、現在日時を一発で入力することができます。

スケジュールをメモ帳にさっと書いて保存しておく時に意外と便利ですよ(^-^)

 

※画像が見にくい場合はクリックで拡大されます。

使用中のソフトを最小化してデスクトップ画面を一発表示!

ワードやエクセル又はインターネット等を使用中にデスクトップの画面をすぐに表示したい場合には、すかさず Win+Dを押せばOK!

 

開いているソフトが最小化されて、一発でデスクトップ画面が表示されます。

デスクトップのアイコンの大きさを変える技

パソコン便利技,堺市パソコン教室,初心者パソコン教室

デスクトップに置いてあるアイコンの数が多いとかなりゴチャゴチャした見た目になります。

そんな時はアイコンを小さくするだけで、画面をスッキリ見せる事ができます。

 

①マウスのカーソルをデスクトップのどこにでもいいので置いておきます。

 

②カーソルがデスクトップ上にある状態で[Ctrl]キーを押しながら、マウスのホイルをクルクルすると、アイコンを好きな大きさを自由に変えることができます。

トリプルクリック

便利なショートカットキー,パソコン教室堺市,堺市パソコンスクール

シングルクリックやダブルクリックはよく聞くと思いますが、トリプル クリックはあまりお聞きにならないのではないでしょうか?

 

文章をドラックして選択するより、トリプルクリック(文章の上で三回マウスを連続でクリックすること)を使うと画像のように一つの段落を一瞬で選択することができるのでとても便利です。

パソコンの動きが遅いと感じた時は

パソコンの動作が遅くて困っている場合、少しの設定の変更で速く動くようになることがあります。

 

「スタートメニュー」「設定」「簡単操作」「ディスプレイ」「Windowsにアニメーションを表示する」を画像のようにオフにしてみてください。

 

この設定を変えるだけでも体感速度はアップすると思います。